脱・敏感肌!最短で健康美肌に育てるスキンケア講座 > スキンケア次第で敏感肌は変わる! 正しい化粧品の選び方&肌のお手入れ方法 > 洗顔

洗顔

洗顔を制するものは敏感肌を制する!というのは言い過ぎかもしれませんが、洗顔は敏感肌の状態を大きく変化させます。正しい洗顔方法やおすすめの洗顔石鹸、洗顔料をご紹介します。

皮脂のメカニズム

敏感肌は皮膚のバリア機能と密接な関係にあります。皮脂そのもののメカニズムを理解することで、敏感肌に良い正しい洗顔方法がわかるのです。

皮膚のバリア機能のうち、外部刺激から肌を守る1次バリアであるのが皮脂膜です。刺激物質のブロックや角質層の水分の蒸発を防ぐ役割を担っています。皮脂膜を完全に落とすと、かえって肌の防御力を弱めてしまうのです。肌を守るために、皮脂が適量あることが重要になります。

皮脂膜が失われる要因に挙げられるのが、洗い過ぎです。皮脂膜が落ちすぎると、皮膚のバリア機能も弱まってしまいます。バリア機能が低下すると、肌は表面を保護するために多量の皮脂を分泌するので、完全に逆効果になってしまうのです。

洗い過ぎを防ぐために、洗い方や使用する洗顔料にこだわることが、大切になってきます。

洗い方で変わる肌の質

バリア機能が衰えている敏感肌は、ちょっとした刺激にも反応して赤くなったりかゆくなってしまいます。敏感肌の人は毎日の洗顔にもっとも気を配る必要があるかもしれません。

肌に負担をかけない洗顔方法としては、たっぷりの泡で洗うことが大切です。手でゴシゴシとこするのではなく、摩擦を避けるように泡のクッションで洗うようにします。モコモコの泡を作るためにはネットを使用しましょう。手だけでよい泡を作ることもできますが、ネットのほうがすぐにできます。

泡を顔に乗せたら力はほとんど加えません。泡を優しく肌になじませるようにクルクルと手を動かしますが、フンワリと優しく動かすことがポイントです。洗うのは泡であって、手では洗わないイメージです。

すすぎは十分に行う必要がありますが洗いすぎも厳禁です。短時間で汚れとなじませることが肌の負担を減らしてくれます。また泡切れがよい石けんを選ぶようにしてください。

洗顔や石けんを使わない方法も

乾燥がひどいとき、肌荒れが治まらないときは洗顔料や石けんを使わない方法もおすすめです。水もしくは30度ぐらいまでのぬるま湯で20回ほど顔をすすぎます。朝の洗顔時には石けんや洗顔料を使わないというのもいいでしょう。これで皮脂の摂りすぎを防ぐことができます。

冷水ですすぎをする方法もあります。石けんで洗った後にぬるま湯でゆすぎ、最後に冷水で引き締めることで毛穴を引き締める効果があります。ただし乾燥のひどい人や赤みがある人は冷水が症状を進めてしまうこともあるので肌の調子に合わせて取り入れる必要があります。

洗顔料や石けんを使わない方が、肌の調子が整ってくる場合もあります。ではどうして、石けんを使わない方法が良い方法とされるのでしょうか。肌には「ターンオーバーの周期」が存在します。ターンオーバーとは、肌の新陳代謝、生まれ変わりのことです。ターンオーバーの周期は、20代の方でおよそ1ヶ月が目安。年齢を重ねるごとに、ターンオーバーの周期は長くなっていきます。この周期の中で、新しい細胞が生まれ育ち、肌の表面へ押し上げられていくのです。この過程が繰り返されて、健康な肌はつくられます。

しかし、ターンオーバーの周期が早まると、十分に細胞が育たないまま、肌表面へ押上げられてしまい、バリア機能がうまく機能しません。成長していない細胞と細胞の間にすき間ができるため、バリア機能がどんどん弱まっていくのです。その結果、乾燥肌や敏感肌に陥りやすくなります。洗顔料や石けんの使用は、結果として、ターンオーバーの周期を早めてしまう一因であると言われています。洗い方が間違っていると皮脂の取り過ぎにつながるので、肌トラブルの改善策として、洗顔や石けんを使わない方法もおすすめなのです。

敏感肌におすすめの洗顔石鹸は?

洗顔料よりも石けんのほうが刺激が少なく、肌をやさしく洗ってくれます。弾力のある泡ができ、皮脂を取りすぎない優しい成分の石けんを選ぶようにしてください。

敏感肌にオススメの石けんは次の3つです。

あきゅらいずの石けんあきゅらいず美養品 泡石

35g/1317円

草根木皮(そうこんもくひ)たまりエキスをはじめ、セラミド、アロエベラエキス、カッコンエキスなどの美容成分をギュッと濃縮。

徹底的に保湿にこだわった石けんです。

豊かな泡立ちで余計な皮脂や汚れだけを落とし、洗い上がりはモチモチの柔らかい肌になります。

アクセーヌ フェイシャルソープAD■アクセーヌ フェイシャルソープAD

100g/1000円

オレイン酸・ラウリン酸といった、肌に刺激をもたらす脂肪酸をカット。

肌を優しく洗い、もっちりとした肌に整えてくれます。

潤いを残しながら汚れだけを落とす石けんで、キメ細かい泡も魅力。

石けん成分が肌に残りにくいため、肌に刺激を与えません。

■dプログラム バランスケア プログラム コンディショニングソープ

100g/1620円

dプログラム バランスケア プログラム コンディショニングソープクリーン製法で低刺激を実現した石けん。

肌をいたわりながら汚れだけを落とします。 

脱・敏感肌のために読んでおきたいページ

敏感肌の方に
贈りたい!

おすすめ化粧品
ブランドランキング

肌に優しいのは当たり前!荒れた肌をいたわりつつ、元気な肌に育ててくれる化粧品ブランドを厳選して比較。ランキングにまとめました。

 

健康肌に
生まれ変わろう!

敏感肌のスキンケア
対策法まとめ

敏感肌の原因ってなに?スキンケア化粧品の選び方は?…そんな疑問をまとめて解決!健康肌に生まれ変わりたい方必見です!

 

あの美容家から
美肌をつくるコツを学ぼう!

敏感肌を変える
美肌セミナー一覧

プロからスキンケアのコツを学べる美肌セミナー5つをご紹介! 有名な美容家からお手入れテクを教えてもらいたい人、あつまれ~!

 

このサイトについて

このサイトは私マイが個人的に収集した情報から成り立っています。
商品にかんする最新・詳細情報は各化粧品ブランドのHPからご確認ください。

Copyright (C) 脱・敏感肌!最短で健康美肌に育てるスキンケア講座 All Rights Reserved.

↑